度ありカラコンの使用には基礎知識が大事。

カラコンには度ありのものや度なしのもの、あるいは乱視用などさまざまな種類が販売されています。

一部にはメガネが大好きでメガネのほうがファッションになりやすいという人もいますが、いまやカラコン市場は伸びる一方で、いろいろなカラーをワンデーで付け替えたりして楽しむ層が拡大しています。

しかし商品の中には注意が必要とされるものも多くあり、一概にカラコンだからみんな同じ、カラコンはいまや安全などと油断していられないニュースも聞こえてきます。

とくに度ありのカラコンは、通常の視力調整のための眼鏡と同じ機能が持たされていることから、カラーリングや機能性を楽しむというよりは、まず自分の視力調整に適応したものなのかどうかを、しっかり確かめる必要があります。

装用時間などの問題も大切ですが、せっかく度ありのカラコンを購入しても、自分の視力とあっていなければ、却って目を悪くしてしまうことにもなりかねません。

▼Check!=>度ありカラコン徹底調査サイト

輸入ものの新作もどんどん増えて、通販でも気軽に買えるようになりました。

最近になって人気が出てきたのは韓国製のカラコンです。

装着すると瞳がパッチリ大きく見えて可愛く見られるのが特徴だといいます。

しかしどこの国の製品でも、カラコンに対する基礎知識をもって、正しく使うように心がけるのが第一です。

使い捨てだから昔のように眼病にかかったりしない?そんな思い過ごしがもっとも危険です。

安全性が高くても、安全に使っていなければ危険とは背中合わせです。